イチゴ(苺)の魅力

イチゴの画像イチゴの画像

イチゴの画像イチゴの画像


●イチゴ(苺)の魅力

 このページでは、食べる楽しみ、育てる楽しみがいっぱいのイチゴ(苺)の魅力についてご紹介しています。当サイトのすべてのページは、本文下の総合ページリンク一覧からご覧いただけます。

総合ページリンク一覧から他のページを見るにはこちらから


スポンサーリンク


●イチゴ(苺)の魅力


●甘味と酸味が調和した味わい

 イチゴ(苺)の魅力は、何といってもその甘い香りと鮮やかな赤い果実の色、甘みと酸味が調和した爽やかな味わいにあるといっていいでしょう。

●抗酸化作用に優れたビタミンCを多く含む果実

 また、イチゴ(苺)は、食べておいしいだけでなく、抗酸化作用に優れたビタミンCを多く含む果実としても知られ、ひと粒のイチゴには、一般成人が一日に必要なビタミンC100mgの2/3以上に相当する62mg〜100mgも含まれているのだそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いちご 苗 桃薫 とうくん 3号ポット苗 3ポットセット
価格:1263円(税込、送料別) (2017/10/10時点)

 つまり、一日にイチゴを4粒か5粒食べれば、もうそれだけで一日に必要なビタミンCが簡単に補えるということですね。

●プランターや鉢植えで育てて楽しめる

 もちろん、イチゴ(苺)の魅力は、それだけではありません。

 濃い緑色の葉が折り重なるその姿や、その白く可憐な花や愛らしい果実を眺めるだけでも心が癒され、その成長を見守ることが毎日の楽しみという方も少なくありません。

 また、イチゴ(苺)は、たとえばトマトやミニトマトと同じように、プランターや鉢植えで手軽に楽しく育てることができることも、大きな魅力のひとつですね、

手軽に楽しく育てられるイチゴ(苺)苗の一覧は、こちらからご覧いただけます。

イチゴ栽培に欠かせないイチゴの培養土の一覧はこちらからご覧いただけます。

甘いイチゴに育つイチゴの肥料一覧はこちらからご覧いただけます。

イチゴ(苺)の栽培に最適な、ベランダでも使えるストロベリーポットの一覧は、こちらからご覧いただけます。


当サイトでは、植木鉢やプランターを使った家庭菜園で作る、おいしいイチゴ(苺)の育て方をご紹介しています。

当サイトのすべてのページは、本文下のリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。


スポンサーリンク




日本のイチゴ(苺)の種類と品種の特徴イチゴ(苺)の魅力
イチゴ(苺)の年間栽培スケジュールイチゴ(苺)の苗の上手な選び方
イチゴ(苺)栽培に必要な栽培用品イチゴ(苺)苗の植えつけ方とコツ
イチゴ(苺)の土選びと土づくりイチゴ(苺)の鉢の置き場所
イチゴ(苺)の肥料の選び方と与え方イチゴ(苺)の人工授粉の方法
成長期のイチゴ(苺)の管理のポイントイチゴ(苺)の冬の管理と寒さ対策
イチゴ(苺)の収穫時期一季なり(性)イチゴの性質と特徴
四季なり(性)イチゴの性質と特徴一季なり(性)イチゴ品種のライフサイクル

スポンサーリンク


イチゴ栽培・時期別・月別作業のコツとポイント12ヶ月

5月のイチゴ栽培・作業のコツとポイント6月のイチゴ栽培・作業のコツとポイント
一季なりイチゴ栽培開始の適期と始め方10月のイチゴ栽培・イチゴ苗の植え付けのコツとポイント
11月のイチゴ栽培・冬越しの準備と追肥・作業のコツとポイント12月のイチゴ栽培・防寒と追肥・作業のコツとポイント

イチゴ(苺)の病害虫対策


イチゴ(苺)の病気対策 うどんこ病イチゴ(苺)の病気対策 灰色カビ病
イチゴ(苺)の病気対策 炭疽病イチゴ(苺)の害虫対策 ハダニ
イチゴ(苺)の害虫対策 アブラムシ

スポンサーリンク



Copyright(C) おいしいイチゴ(苺)の育て方と栽培法 All rights reserved. inserted by FC2 system